高比良

今回ご紹介するのは封筒工房の得意技の一つ、封筒を作る要領で製作する平袋のパッケージサンプルです。
ネックレスやピアスなど、アクセサリーのパッケージを想定して製作したものです。

小さなピアスやネックレスなどをキレイに大きく見せることができるよう、パッケージの窓を大きく設けてあります。
パッケージの背側に切り込みを入れる加工ができますので、必要に応じてアクセサリーを引っかけることもできます。

土に返るエコロジーなパッケージも実現できます

ちなみに、窓フィルムに紙製のグラシンフィルム生分解フィルムを使えばプラスチック素材不使用のエコなパッケージになります。
(サンプルのパッケージは、窓部分にプラスチック系のセロファン窓を使用しています。)

脱プラスチックの風潮が強まる中、このようなエコ仕様はブランドイメージを大切にするメーカーさんにオススメです。
ビニールのパッケージよりもこのような紙で包装する方が高級感も演出しやすいのではないでしょうか。

紙次第で高級感を演出できたりビンテージ風にもなります

パッケージに使用する紙の選択次第で、パッケージに高級感を演出したり、ビンテージ感を演出することもできます。

サンプルのパッケージはプレーンな白ですが、たとえばクラフト紙に蝋引きした紙を使えばビンテージ感を演出できますし、高級感のある特殊紙を使えば高級感を醸し出すこともできます。

紙を自由に使えるのも、このような紙パッケージの利点と言えますね。

参考ページ

(封筒屋通信サイトにリンクしています)
ひときわ輝く贈り物【ミランダ】
この手があった!紙の質感の表現テク

仕様
幅:80mm
天地:80mm